カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
祝新元号 「令和」
8月は旧暦葉月(はづき)。諸説ありますが、稲穂の実が張る時期。各地夏祭り花火大会に納涼祭。山の日に旧盆。甲子園大会など夏の代表的な諸行事イベントが盛りだくさんで楽しみの多い月です。季節は、本格的夏。帰省などもあり大変忙しい月でもあります。新元号「令和」が始まりあっという間の3か月。今年の歴史的節目、新たな時代に変わり、良い時代にと期待が膨らむ記念の時です。
2019/8/1更新

余った水引での活用法/術

10cm15cm20cmの水引素材の残りがあります。何か有効に作れるものは、ありますでしょうか。

2本や3本で小さな淡路結びをたくさん作ると良いと思います。それを赤い糸や青い糸などで縦に何本も繋ぎ、吊るし雛のようなものをつくると、ディスプレイや和飾りなどとして楽しめるのではないでしょうか。そのほか、祝儀袋の飾りの鶴や亀やかわいい飾り物をバラシて糸などで吊るしても楽しめます。今度時間のある時に、実際に作って画像をアップしたいと思います。お試しくださいませ。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ